Monthly Archives: 2月 2016

支払いの遅延と保険の勧誘って関係ある?

クレジットカードは、普通のお店で使うことはほとんどないのですがネット通販で買い物をすることが多いので利用しています。去年、母に頼まれていたものをネットで購入した後、色々忙しくてその月の支払額の引き落とし分のお金を口座に預け入れることを忘れてしまい、連帯遅延金などを払いました。大した額でもなくすぐに気づいたこともあって連帯遅延金はそれほどかかりませんでしたが、それ以後やたらそのクレジットカードを作った銀行から保険などの勧誘の電話が増えたような気がします。支払いが遅れたこととあまり関係はないのかもしれません。ただ、カードを作ってから10年近く経過していることもあるからなのかはわかりませんが、フリーダイヤルの電話が来たと思ったらクレジットカードを作った会社からで、いきなり電話でかかってくるので結構面倒なこともあります。クレジットカードはその後も普通に使用できるので関係ないのかもしれませんが、自分が知らないうちにブラックリストに載っているのではないかとひやひやしていますが結局そのままにしている今日この頃です。

同じ買物をするならクレジットカード

買物をするときには現金を使うという人も多いことでしょうが、同じ買物をするのであればクレジットカードを利用したほうがずっとお得です。現金で買物をしても何一つ特典を受けることはできませんが、クレジットカードの場合にはカード会社が提供するポイントなどのサービスを受けることができます。また、店によってもカードによる支払いの場合その店が発行するカードであれば割引を受けることができたり、それ以外のカードであっても割引になるといったキャンペーンを行っていることが多いのでお得です。お得なだけでなく支払いが簡単というのもクレジットカードの利点であり、サインレス方式であればスムーズに決済もできて非常に便利なものとなっています。